歯周病・虫歯を予防できます

一般的に、被せ物の治療をすると歯周病や虫歯になりやすくなると言われています。

歯周病・虫歯を予防できます

被せ物はあくまで「人工物」。
そのため、被せ物と歯肉の間には、目に見えないほどの小さな「隙間」が生じます。
その隙間から歯周病菌や虫歯菌が入り込むことで、歯周病・虫歯リスクが高まるのです。(ルートキャナルメーター)

しかし、BTAテクニック®では、その隙間(被せ物と歯肉の隙間・歯周ポケット)をほとんどなくしてしまうため、歯垢の付着を防ぎ、歯周病菌・虫歯菌が入り込みにくくなります。同時に、殺菌作用のある滲出液が歯と歯肉の間を洗浄・殺菌するため、悪さをする細菌を排除し、いっそう虫歯・歯周病予防につながるようになります。