タービンの豆知識

タービンは主に歯を削るなど多くの用途で幅広く使われています。

他の器具と比べ動力源が空気圧を利用しているところが特徴的です。

車やジェット機のタービンと働きは同じで圧縮空気をホースの先端へ送り、先端のプロペラ部(ローター)で刃が回転します。

30万〜50万回転/分と高速回転で歯を削ります。

タービンを実際に使って見ると歯は他のどの器具よりも削りやすく、短時間で歯の削りが終わります。

さて、弊店のYUSENDENT歯科用ライト付き高速タービンハンドピース(カップリング付き)CX207-GN-SPを紹介します。

特徴

1.ledライト付き

2.カップリング付き

3.3点スプレー

4.NSK製品と交換可能

5.標準ヘッド

弊店では、タービンハンドピースの他、コントラアングルなどもあります。是非、当サイトへようこそ。