口腔内カメラについて

今どの歯を治療しているんだろう?何か詰めてもらったけど、どんな感じなの?と思っても、治療中に自分でお口の中を見ることはできません。そこで小さなカメラをお口の中に入れてモニターに映し出し、実際に画像をご覧いただくのが口腔内カメラです。ご自身のお口の中を客観的に見ていただく事で、現状と今後の治療に関する情報を共有し、同じ目的に向かって歩んでいければと思っています。

それでは弊店のMLG®歯科用口腔内カメラCF-683A (USB&OTG&TV)を紹介します。

特徴

1/4 CMOS 200万ピクセル口腔内カメラ
高解像度、高性能、高感度及びオートフォーカス功能付き
コンパクトなデザイン、簡単に使用とフォーカス
6つ高輝度長寿命白い光LED
2ボタンで全部の機能をコントロール
二つの撮影角度があり、高画質で明るく鮮明に映し出す
USBケーブルからパワーを提供する
USBでコンピューターに接続され、OTGケーブルでAndroid Smart phone とTablet pcに接続されて使用可能。
デュアル出力、直接TV機能付きのAVモニタやテレビに接続されて使用可能。
ドライバーが必要ない、直接コンピュータに接続して使用できる。AAA電池からパワーを提供する。
解像度:1200 *1600

弊店では、弊店では口腔内カメラ 歯科用の他、ホワイトニング装置などもあります。