新しい虫歯予防法3DS

3DSは、Dental Drug Delivery System (デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)の略称で、今世界中で話題の抗菌剤による新しい虫歯予防法のことです。3DSとは、安全かつ確実に抗菌剤やフッ素等を歯面に塗布する除菌法です。この方法により、虫歯を効果的に予防する事が出来ます。(虫歯診断装置)

虫歯は虫歯菌による感染症です。一度虫歯菌が住みついてしまうと、除去はなかなか困難です。虫歯菌を除去するためには、毎日の正しい歯磨きが不可欠ですが、残念ながらそれだけでは十分な虫歯予防とはいえません。

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、虫歯菌は棲んでいません。それが、他の人(主にお母様)からむし歯菌をうつされることによって、むし歯菌が棲みついたお口になってしまうのです。3DSは、母親の口の中の虫歯菌を除菌することにより、子供への虫歯菌の感染を減らす、全く新しい虫歯予防法です。

3DSは虫歯の主な原因菌であるミュータンス菌を直接除菌する、根本的なむし歯予防法です。口の中全体に作用して虫歯菌単独を除菌していく方法で1度行うと、虫歯に悩むリスクが激減します。また

3DSの手順:

1. 上下の歯型を取りオーダーメイドのマウスピースを作成します。このマウスピースは何度も繰り返し使用できます。

2. PMTCを行います。 歯科衛生士が歯石をとる器具(超音波スケーラー 歯石除去)を使って,、歯と歯茎の徹底的なクリーニングを行います。

3. マウスピースの内側に専用の抗菌剤を塗ります。

4. 上下の歯に約5分間マウスピースを装着した後、お口をすすぎます。